About McGard

会社情報

マックガードは自動車用ホイール盗難防止ロックナットをはじめとした、アメリカ合衆国に本社を持つセキュリティ製品のメーカーです。
マックガードの製品は北米・日本・欧州の主要な自動車メーカーをはじめ、公共施設や軍施設、石油会社などで広く使用されています。

マックガードの主な製品

自動車用ホイールロックナット
1964年以降、マックガードが作り続けているホイールロックナットは、マックガード独自の花柄キーパターンを用いた、画期的なホイール盗難防止用品です。
既存のナットと交換するだけの簡単な装着方法に加え、高い防犯性能と美しい見た目によって、現在では数多くのカーメーカーに純正品として採用され、世界中で愛用されています。
自動車用ナビゲーションロック/ナンバープレートロック
自動車の部品の中でも比較的高価で盗まれやすいカーナビや、転売され重大犯罪などに使用されるおそれのあるナンバープレートの盗難防止製品を提供しています。
船舶用製品
船舶用船外機やプロペラの盗難を抑止する製品を提供しています。
各種産業用製品
通常のネジと交換するだけで鍵として機能するロックボルト/ナットを政府施設や電気・ガス・水道会社といった分野に提供しています。
また、マンホール内への侵入を防止するマンホールロックや、消火栓の不正な取水を防止する消火栓ロックなど、通常の鍵では対応しにくい場所に使用できる特殊な機械式セキュリティ製品を開発・製造しています。

経営方針

  • マックガードはアメリカ合衆国、ドイツ、日本を中心として世界に展開していきます。
  • マックガードは世界中の皆様に、卓越したセキュリティ製品の提供、最高の品質、最大のサポートで貢献いたします。
  • マックガードは皆様に要望にこたえるセキュリティ製品の提供を目指します。

品質管理

マックガードは長年にわたり、世界中の自動車メーカーから品質に対して高い評価を受けており、数多くのサプライヤー・クオリティ・アワードを頂いております。
マックガード本社はISO9001およびISO/TS16949の認証を取得しています。

環境への取り組み

マックガード本社の環境マネジメントシステムはISO14001の認証を取得しており、メッキ廃液の再利用や切削工程で生じる鉄くずの再利用などを積極的に行っています。
マックガードは「環境へのゼロ・インパクト」を目指しています。

CSR活動について

コンフリクト・ミネラル(紛争鉱物)非使用の徹底
米国連邦証券委員会によるコンフリクトミネラル(特定地域で産出されたスズ、タンタル、タングステン、金)の使用規制に対し、マックガードでは全社を通じていち早く現状を確認し、現在でもその使用禁止を徹底しています。
また、マックガードが取引を行っている全てのサプライヤーに対しても、コンフリクトミネラルに該当しない原料の調達を要求しています。

Copylight(C) McGard Japan G.K. All Rights Reserved.